S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
人生絶賛回廊中のMAMOさんによる戯れ言やら勝手言やらてきとーに。間違っても誰かの役に立つようなシロモノではないので。ホント、すいません。
by ugamamo
滞在中何時間でもマッサージ付きツアー

なぜわざわざ「ツアー」か。
そのまま寝たいから。

マッサージして〜、満員電車で帰って〜、あーら元通り〜…じゃ意味ない。金も無駄。
しかも、片足ヒザ下だけで1時間くらいなら中学の時に部活で内でやっていたせいか
1、2時間じゃ物足らねーのよ。慣れちゃってるからそれ以上じゃないとほぐれない。
しかも巷のマッサージ屋は1時間中20分は『温浴』とかに時間を取られるのは

  ものすごーく納得できないんですけど

あれ、すっげー騙されてる気になりません?…mamoさんだけか!?また鬱の被害妄想か!?
ま、どうしたって太いのは解消されないんだけどさ。(←致命的)
[PR]
by ugamamo | 2005-11-20 20:43 | 茫洋旅路録
秩父夜祭りへ行ってきました。相方地元です。混雑を見越して数日前に特急指定席の予約して用意周到!
だったはずが乗る直前にmamoさんが乗車日を1日間違えて予約していたことが発覚したために鈍行で(笑)。
そしてお祭りでは聞いていたとおりに「人・人・人」で櫓(屋台?)が通るときに将棋倒しに巻き込まれた。
a0031081_1356109.jpg
mamoさんと相方はガタイが良いので踏ん張れましたがその後方で一般的な女性や中学生くらいの子達が
まんまと波に飲みこまれて道沿いの露店にダイブ。痛かったけどケがは無かった程度で済んだ様です。
そこはたまたま「風船屋」でしたけどこれが「カラアゲ」とか「たこ焼き」だったら揚物適温油と熱々で
ジュージューな鉄板だったのでまあ運が良かったです。70~80%の露店が火を使ってましたからね。

ある意味、本格的な『お祭りの醍醐味』っちゅーか『非日常盛り上がり感』を体験してまいりました。
次行く時は保温ポットに熱〜いお茶を持参して行こう!と脳にインプット。忘れるだろうからここに書く。

ところで最近の露店はいろんな種類があるんすね...「ヤマメ塩焼き」(←土地柄?)とかチャプチェとか。
mamoさん、確実に別時空に置いていかれてたよ・・・やっぱ引きこもりはいけないんだね(--;)。
あと「あんず飴」と「りんごアメ(小)」が200円になってたのにも吃驚&ショーッッック!!!
mamoさんが買ってた頃は100円だったのに(←平成だ!!)。この不景気に倍額だぞ!?許せん!!

あれ?食べ物の話になってる・・・。
[PR]
by ugamamo | 2004-12-06 14:25 | 茫洋旅路録
mamoさんが泊まった『ホテル日航アリビラ』はいわゆる「リゾートホテル」です。プライベートビーチとプールが目の前にある〜!なホテルだ。このホテルがさ〜・・・「良し!!」でした。

ほぼ満室だったようですがスタッフの対応も丁寧でした。なんだかみなさん楽しそ〜に働いてました。
あと各部屋のお風呂が「ユニット」じゃないのがかなりの高得点。広い!バスタブも大きめで入浴剤まで
完備されてます。頼めば「手おけ」まで揃います。だーっ「長期滞在」したい〜!!
朝食もフレンチトーストがおいしかった。mamoさんの好物だしね〜♪・・・って腹の肉がうんぬん言っ
てただろうが。なのにそんな、そんなカロリーの高いものを!!・・・ダメダメじゃん。

で、今回このホテルに泊まったらコモ湖とかシチリアとかあちらの国の「リゾート」にも興味が湧いた。
暴走するで〜!・・・でだっ。そのためにはまず仕事見つけて働いて働いて資金繰り。話はそれからだ。

あとイタリアに次いで今回の沖縄でも「家に帰ったら食べたい!」と思ったものは「カレーライス」。
しかも『ハウスバーモントカレー』をベースにブレンドして自分で作ったやつに「ゆで卵」乗せて。
(さすがにイタリアの時は「フライト疲れ&飢え」でスーツケース転がして『新宿中村屋』へ直行!だったけどね...)
『故郷の味』ってそんなもんですかね〜。ちなみに『カレーショップPOT&POT』のカレーでも「可」だ!
う〜む...『スポーツの秋』(予定)の前にすでに禁断『食欲の秋』を敢行している様子が伺えます。

  編集員:『うわっ、締めにくい!著しく締まらんぞこの「旅行記」!どう締めるつもりですかっ!?』
  編集長:『はっはっは。ま〜そこは所詮「mamoscope」、堅苦しい考えはナシとしようじゃないか。
      そこでだっ!ここはひとつ『強制終了』っつーことで〜♪』

最後までダメダメ・・・(つД`)毎回ホントにごめんなさい。っつーか永遠にゴメンナサイm(_ _)m。

ー完ー
[PR]
by ugamamo | 2004-10-01 22:10 | 茫洋旅路録
a0031081_20393856.jpgで、4日目。最終日です。台風21号が近くまで来てました。

那覇市内は大雨やら突風・・・と思ったらカーッと晴天で高温と
バリエーション豊かな空模様で荒れてました。

そんな中、お気楽にお約束「国際通り」をぼーっつと歩き、目に
付いた店に入り「へー」「ほおー」と商品をいじり倒して感想だ
け残して撤収をくり返す散策。相変わらずの最悪っぷりです。
ついでに市場にも行きました。水族館にいた熱帯魚より大きくて
色彩豊か。見たことない魚だらけで面白かったです。


台風の影響で心配された飛行機は全然余裕でした。確かに飛行中はいつもよりは揺れましたけどね。

で、『ちょっと優越感に浸ったエピソード♥』
1:空港では台風で帰るのを1日急遽早めた人が多かったようでカウンターに大量キャンセル待ち。
2:26日はほぼ全便が欠航が決定!(夜になって羽田往きは臨時便が出たようですが)

そしてすでに自宅に戻っていたmamoさんは・・・。
「いや〜昨日帰ってくる行程にしておいてよかった〜♪」「やっぱさー、運がいいんよね〜♫」
などと1人呟きながら東京の自宅で自分みやげの『シークワーサーハイチュウ』と『ちんすこうショコラ
を食べながら沖縄の台風中継などを「ぼー」っと見ていた。最低だ・・・まじ最低だよ、お前。

あ、『ちんすこうショコラ』はおいしいよ。マクベティもどっちも好きです。念のため。
 

※「沖縄だらだら紀行だ/エピローグ〜マイソウルフード=バーモント!?編」へ続く。
[PR]
by ugamamo | 2004-10-01 20:58 | 茫洋旅路録
3日目。振り返れば「強行スケジュール」だったので疲労。「本日はホテルでまったり過ごす」と決定。

宿泊したホテルはいわゆる「リゾートホテル」です。ビーチもプールもホテルの目の前にありました。
遊ぶものもいろいろと揃っていますのでホテルに閉じこもっても退屈はしませんでした。っつーかむしろ
激しく帰りたくなくなりました。快適なホテルです。はいッ合格!!・・・メシが高いけどな。

ところで突然ですがmamoさんは中学の頃溺れて死にそうになった経験があるので海が苦手です。
ですがここに来たら海のあまりのキレイさにウズウズして入っちまいました。午前中は潮が引いて穏やか。
海いいね〜。ナマコうようよいたけど。普通のから1mくらいあるやつまで色々と。
そして3年振りの水着を着たら・・・腹の肉に大ショック!!うわーっやばいで、これはやばいで〜!!
さあ、運動の秋だ!レッツスポーツだ!とりあえず走ろかなぁ・・・元専門家だったし無料だし(←重要)。
a0031081_2045363.jpg

初めてエステをした。前モモ揉み出されている途中でなぜか『進化するホイミン』(2枚目だよ)が頭を駆け
巡り笑い出す。エステのおねーさんから「くすぐったいですか?」と聞かれたが理由を言ったところで理解されないだろうから「あ、気にしないで続けてくださ〜い」と対応。

エステ中に気になったのが同じメニューを受けてる隣のブースと明らかに違う施術や薬品の説明の量。
隣で「海水ミネラル・・・」「ビタミン補給が・・・」なんて説明してるのにこちらサイドは一切無し。
mamoさんは「絶対に聞くもんかあぁぁ!余計な口を出すなあぁぁ!」的オーラでも纏っているのか?
ま、相手もプロだ。きっと顔に触って「こいつは化粧には関心が・・・無い」と判断したのだろう。
確かに聞いたところで用語はさっぱりわからないし、興味ないから素通り。それが原因だな。はい納得〜。

妙に疲れて21時、撃沈。小学生レベルの早寝。あーなんて健康的!(←1番遠かった言葉だな...)


※「沖縄だらだら紀行だ4〜ショコラちんすこうは『チョコマクベティ』系!?編」へ続く。
[PR]
by ugamamo | 2004-10-01 20:03 | 茫洋旅路録
a0031081_17504122.jpg2日目〜今回の旅のメイン企画である『美ら海水族館』へGO!!

・・・って、遠いわーーーーーーーっ(怒)!!
mamoさんが泊まったホテルは那覇から1時間半くらい。
そこから更に2時間強って・・・沖縄、広いね。なめてました。
なのでここを廻って1日がほぼ終了してしまいました。
いちおう「パイナップルパーク」(売り物試食・試飲できてグー!)
でお土産大会勃発させたり「道の駅」によったりはしましたけど。

ほんと、遠かったです。免許がない、運転にまだ慣れてない人
は安易に行動できませんぜ(mamoさんは土星ペーパー〜♪)。

道中に実は今旅行の本命だったホテル「ザ・ブセナテラス」前を通りました。満室で取れなかったんです。
次は早めに準備して是非泊まってみたいものですが・・・こいつも那覇空港から遠いですなーっ!
家から那覇まですでに6時間。更に慣れない車で知らない土地での車の運転2時間半・・・きついですね。
これはもう「本島」を諦めて「離島」で寛ぐか、無類の「運転好き!」を捕獲・巻き添えにするかだな。

話は戻って『美ら海水族館』は・・・悪いけどつまらなかったな〜。確かに「世界最大水槽」はデカイしジン
ベイザメやマンタがたくさんで見ごたえはあります。水槽の表面は指紋・傷がなくてキレイ。でも本当にそこだけ。
mamoさんが心から愛する『マナティ』も居たけど雄大な大水槽とギャップ有り過ぎて辛くなりました。
殺風景な水槽の中の彼らを見ていたら『この歌』↓が頭にリフレインして切なくなりました(つД`)。
「♪放っとかされて〜黙って〜着いてって〜でも私たち愛してくれとは言わないよ・・・」
mamoさん的には展示内容含めて「アクアマリンふくしま」の方が勝ちだった。

で、相方はここらから「泡盛」へ走り出した。しかも猛ダーッシュ!!誰かーっ!誰かそいつを捕まえてーっ!!


※「沖縄だらだら紀行だ3〜引くに引けなくて干からびたナマコの群編」へ続く。
 
[PR]
by ugamamo | 2004-10-01 19:15 | 茫洋旅路録
1日目の第2弾!!飛行機降りました。ここからはin沖縄です。那覇からはレンタカーでGO!

すごいですね〜空港にレンタカー会社専用のバス停があって迎えが来ていて・・・超スムーズです。
車もきれいでナビ付き。オプションでiPodまで付けられるそうです。すごいね〜・・・ん?音楽データは
どうするんだ?「レンタカー屋さん独自の趣味の選曲」貰っても困る・・・べつに借りる気はないけど。
それにi Podなら相方が沖縄まで持って来てたし。i PodどころかPower Book17inchまで持参・・・(--;)。

で、mamoさんたちが借りた車の話に戻ります。ナビが・・・ぶっちぎりで『個性派』でした。
どんなに広い心で消化しようとしても到底受け入れられない道(あきらかに「農道」)へ『進め』と指示。
舗装されてない道ですぜ!道路沿いの案内の看板には「あっち」と書いてあるのにヤツは「そこ」だと。
とりあえずナビはGPSでリアルタイム、看板の情報が古い可能性もあるのでナビの言う通りに進みました。

【結果発表】目的地には着いたけど「看板」が正しかった・・・やるじゃん、お前。

もしかしてこのナビは最新性能搭載でmamoさんの「キャラ」に合わせて3枚目を演出したのか!?
mamoさん、初沖縄の夕刻に残り3日間の地理をこいつに託す現実にちょっと目頭が熱くなりました。

次の日、ホテルの部屋に有った「簡易観光地図」をみんなが持ってきたのには素で笑えた。

他には「高速道路使用設定」にしてもなかなか高速に入らない。いくつものI.Cを通り過ぎて目的の
1個手前のI.C入り口付近でやっと「高速に入れ」と指示。もういいからっ(笑)!!


観光は?・・・首里城へ行きました。そうだ、写真を掲載・・・ろくな写真がないので解説付けます。
a0031081_16572629.jpg

左:龍ホコ、家に欲しいなーと思い撮影/ 右:シーサーの片割れ・・・でどうなんでしょう、人として。
まともな写真を見たい方は『相方ブログ』を推奨します。いってらっしゃ〜いm(_ _)m。


※「沖縄だらだら紀行だ2〜これが分散計画だとしたら失敗してると思うよ!!編」へ続く。
 
[PR]
by ugamamo | 2004-10-01 17:25 | 茫洋旅路録
1日目〜朝7:40出陣。13年ご用達合宿用バックを「よいせ!」と抱え、通勤通学満員電車へGO!

もう痛かったっす、腕が、いや、視線が。急行に乗ったので池袋までノンストップなので乗客数は増え
ませんが揺れるたび「あ〜迷惑」オーラ。「スイマセン」「ごめんなさい」と心の回復呪文を連続詠唱。
(と言いつつも心の声→『これを先に言ってしまえば誰も文句を言えまい・・・(クスクス)』)
家を出て40分、HP大量消費。とりあえず最大の難所「○武※※線」をクリア・・・げんなり。

空港でチェックイン後に「恒例!いつものカフェで茶をしばく」休憩。小一時間過ごして空弁買って搭乗。
そういえば国内線で「シートベルト取ってもいいよ〜」サインを見たのは初めて。そんな微妙なところで
「沖縄って遠いんだ〜」と感心。機内ビンゴでスリッパをもらう。その後は音楽チャンネルをチェック!

『あーっCHAGE&ASKA「36度線」はっけーん!』・・・お、お前、それが言いたかっただけだなーっ!

とある1部の方[かなりの限定(笑)]には航空会社がもうおわかりですね〜。そうです『JAL』です(笑)。
ちなみにmamoさん的1番は「もうすぐ僕らは ふたつの時代を越える恋になる」versionです(・▽<)★
そして相方は往路JALで泊まるホテルも日航系なのにJALマイレージカードを忘れた。ダメダメだな。

昔ビデオに録ったCM集は劣化する前にDVDに焼かないと・・・っておい、沖縄話はどこいったんだ?


※「沖縄だらだら紀行だ2〜バカなヤツほどカワイかったりする・・・かっつーの!編」へ続く。
 
[PR]
by ugamamo | 2004-10-01 15:07 | 茫洋旅路録
a0031081_23381094.jpgそうさ、mamoさんはバリバリ(・・・死語?)の「村」育ちさ!野生児だったさ!
もっともmamoさんが村を離れてから名前は「町」にかわったけど中味がな〜ん
にも変わってない。あ、信号が2・3本増えた。それくらい。
「じゃあ村のまんまでいいじゃん!」と本気で思った。実は今現在も思ってる。

そんな「自称」町のはずれにある公園に鯉がいる。こいつらがえらい凶暴!!
「ちょっとエサなんかあげてみよっか〜♪」なんてルンルン気分でえさをまいたら
引くこと間違いなし!どうすごいかって・・・岸にはい上がってきます。

『超』がついてもまだ足りない弱肉強食。スイミー1粒に命を懸ける巨大鯉(団体)。
小鳥とかが水を飲みに来たら瞬間呑み込まれそうな勢い。

良い子は近づかない方がいいぞ〜。指2・3本くらい簡単に喰いちぎられちゃうぞ〜、ま・じ・で♥

画像は群がって陸付近にはい上がってきて暴れる鯉ども。水しぶきが迫力!ぎゃー、きしょくわりーっ!

などと言いつつ訪れる度にエサまいて観賞してる自分。しかも毎回200円払ってさ・・・ほんと、大バカ。
[PR]
by ugamamo | 2004-07-29 23:42 | 茫洋旅路録
車と名の付くものに乗ると「窓側」を陣取る。そして窓越しに外を見るのがmamoさんの癖というか習慣。
今日はMD(中味はお馴染の『CHAGE&ASKA』)なんぞ聴きながら普段にも増して「ぼ〜」っと外を眺めていたら
ナイスな看板発見。窓越しに携帯で慌てて撮影しました。
a0031081_18494142.jpg

「サマーセール」とかならわかるけどさぁ・・・よほど必要じゃないと立ち寄らんな、この店は。
[PR]
by ugamamo | 2004-07-28 18:53 | 茫洋旅路録
|