S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
人生絶賛回廊中のMAMOさんによる戯れ言やら勝手言やらてきとーに。間違っても誰かの役に立つようなシロモノではないので。ホント、すいません。
by ugamamo
カテゴリ:本達は休むために読む。( 35 )
GENTE 3 (Fx COMICS)


イタリア好き。イタリア料理好き。スーツ、ネクタイ好きなまもさん。

ハ マ ら な い 訳 が な い !

ローマのリストランテのお話ですが、人情ものです。
掲載雑誌がBL系ですが、そんな1部の人だけが知ってるなんてもったいないっっ!
最近の本の中ではピカ1の「ほのぼの」系。

人間は善くも悪くもあったかい。


イタリアの料理の勉強、イタリア語の授業にもちょっと役に立った。

アニメ化だそうです...。
制作側からすれば商業的に幸運な事なのでしょうけど、 私的にはがっかりです。。



[PR]
by ugamamo | 2009-03-14 13:42 | 本達は休むために読む。
   これね…mamoさんにはめずらしい、素直に泣いちまった作品なんです。最近単行本化。
    とりあえず、『買わなきゃだろう!』と思い、ここに書きました。
a0031081_036340.jpg


    mamoさんは透明感のある文が好きなんだな〜としみじみ思った。あと、ひんやりした情景と
   抑揚の削られた文字の力。壊れ寸前の浮遊感の維持。
   日本語の美しさと巧みさを霧みたいに感じられると思う。とてつもなく身勝手な見解ですが。

   この作品にはいろんな思い入れがある。
   mamoさんには泣きたいのに何か引っかかって泣けない時に読む作品。なんか、栓が抜ける。
   学生の時に『BGM・効果音』の授業で自分の課題作品に使って、SAをもらった作品。
   

そして何よりも「私がこの現象に遭えたら、手を振れなかった人にちゃんと会えるのにな…」という気持ち
を拭えず、辛くさせられる、後悔させられる、希望を持たせられる、しっかり立たせられる作品である。
   

もう進むことも、間にできた別の流れも受け入れたのに、「それでも」をいつまでも思ってしまう作品だろう。
[PR]
by ugamamo | 2006-02-18 01:03 | 本達は休むために読む。
a0031081_21113844.jpg

       

       
   


    題名、バランス、体育座り…。
    嗚呼、呼ばれるぅぅぅぅ〜。



    
    
    画像がデカイのは単なる偶然。
[PR]
by ugamamo | 2006-02-09 21:17 | 本達は休むために読む。
a0031081_22163315.jpg   最近の小ショック。
   
   ちょいと前に5巻ほど大人買いしたマンガ(まただw)が
   ボーイズラブ系の雑誌連載作品ということを知った。

   特に偏見など持っているつもりは無いが、なんとなーく
   『あ〜あ、ここまで来ちゃったか…。』 と思った。

   そしてその中の登場キャラ ヘイジ に激しく心奪われた。

   
   あまりに好きになり過ぎて、ちょっとした独自『抗鬱剤』化してしまっている。
   相方から「似た者同士の仲間意識じゃないの?」と言われた。…それってどーなんだ(--;)。
[PR]
by ugamamo | 2006-01-21 22:37 | 本達は休むために読む。
a0031081_23555428.jpg
そうだよ、また推奨マンガだ。しかも大人買いしちまっただよ。
     
 

   Landreaall  おがき ちか著  (一迅社)
   ※ちなみに『ランドリオール』と読みます。





    画がシンプルで好き。加えてとにかく自分がものすごーい『DQ世代』だと再確認、痛感させら  
    れましたです。はい。
  
    そして同著者の エビアンワンダー も既に購入済だ(笑)。
[PR]
by ugamamo | 2006-01-16 00:14 | 本達は休むために読む。
a0031081_16442038.jpg
何年待っただろう…いやーやったよ!素敵だよ!意外と新春から幸先良いぞ!
このブログに'04年7月に掲載した「散達」の『松、単行本希望!!』が現実に!


   プロジェクト松 ステキな東京魔窟



 情報提供者 犬ひろしさん、ありがとう!
 (っつーか、このブログのあの記事を良く見つけたもんだよ…関心。)
 せっかくだから『サイン会』とかも行っとくか!

 関係ないけどmamoさんの中では松と 宇野亜由美 が似顔絵で「カテゴリ」同列です。
[PR]
by ugamamo | 2006-01-15 16:55 | 本達は休むために読む。
       最近周囲一部から「マニア」呼ばわりされ始めた。
 
a0031081_2210660.jpg

      言っておくが、たったの2冊目だ。こいつには題名で惹かれたんだし。      
a0031081_1202884.jpg

  ま、「来年のカレンダーはパンダの買う。」とか「このツアーは行きてえ。」と考えたのは事実だがな。
[PR]
by ugamamo | 2005-11-17 22:15 | 本達は休むために読む。
a0031081_0453440.jpg     

     こんなに見ているだけで幸せな気分になれる写真集は
     今日、なかなか出会えないっす。
     精神混線中のmamoさんにも安心、安定を
     『ま、の〜んびりでもいいか…。』って気にさせてくれる
     かなり穏やかでまったり、カテゴリ通り・書名通りな1冊です。

     個人的に「足の太さ」と「しまい忘れ」が最高。
     
[PR]
by ugamamo | 2005-09-03 00:47 | 本達は休むために読む。
a0031081_0273250.gif
   
   初め、書店でチラ見だけでご満悦だったのだが日が経つごとに見たくなって購入。
   で、その結果、数カットに鷲掴まれた。
   嗚呼、なんて甘露な敗北…かなりココロがほぐれますぜ。っつーか、もう全身ユルユル。
   
   写真展がいろんなところでやってるらしいがどこでやってるかわからん・・・。
   HPにも「全国の書店で開催中!」だけしか書いてないんだもん。
   加えて贅沢言うと、「A4R判」で見たかった。
[PR]
by ugamamo | 2005-09-03 00:34 | 本達は休むために読む。
a0031081_16185651.jpgとにかく画がすんばらし―!!っつー理由で、ジャケ買いした。

先に見た相方は画の素晴らしさだけでなく、
『画の色付けが特色ばっかリだ!』などと
さすがなんちゃってグラフィックデザイナーな
感動の仕方をしてました。

神隠し・憑き物・精神系っぽいお話らしい。なぜ「らしい」かと言うと
現在、脳内大混線状態mamoさんにはハードで危険なお話らしく、

「あっちの世界に引きずられる可能性が有る。今は読むな。」

と相方から禁止令が出た。なのでまだ画をパラッとしか見ていない。
・・・確かに装丁だけ見ても、ものすごくパワーを持っている。
『オーラ』っつーのか、こういうのを?

しかし、mamoさんの脳内混線状態は一生治る見込みが無い。
なんで生涯、読めないかも。この本、結構高かったのにな・・・。

でも、こういう「力」を持ついろんなものをたくさん集めて、囲まれて暮らしていきたいと思わせてくれた本だ。
[PR]
by ugamamo | 2005-08-27 16:20 | 本達は休むために読む。
|